目元のクマで皮膚科に通わない、たっだひとつの冴えた選択

 

 

目元のクマへ悩むあなたへ、

 

 

皮膚科に行こうと悩んでいるのであれば、是非この記事を読んでください。

 

 

 

 

 

 

現代に生きる女性にとって、目元のクマとの戦いは避けがたい物ですよね。現代社会では就寝時間は12時前後が平均的ですし、ディスプレイを見ることも増えました。日によってはほぼ一日中ディスプレイを見続ける日もありますね。

 

目元にクマがあるとそれだけで疲れて見えたり、老けて見えたりします。就職して目元のクマが酷くなってから「○○ちょっと老けた?」なんて言われた人も多いのではないでしょうか?

 

かく言う私もその一人で、「ちょっと老けた?」と言われたことをきっかけにクマ対策を始めました。でも、クマって簡単に治らないですよね。マッサージをしても蒸しタオルを使っても、なるべく早く寝るように心がけても改善する事はありませんでした・・・・・

 

 

 

もう自分でクマを治すのは無理なんだ!皮膚科に行ってみよう!と考えて居るあなたへ

 

そんな状態でしたので、「自分で治せないならプロに聞こう」と考えた私は皮膚科に行ってみることにしました。皮膚科に行って解ったのは、クマは病気では無いので薬1つもらうにもお金がかかると言うことです。

 

皮膚科で行われるクマへのアプローチとしては次のような物があります。

 

注射注入系

 

  • ヒアルロン酸注射
  • 脂肪溶解注射
  • 高濃度ビタミンC点滴
  • PRP療法

 

費用:5千円~40万円/回

 

 

照射系

 

  • ジェネシス
  • サーマクール
  • テノール

 

1万円~15万円/回

 

外用薬系

 

  • ケミカルピーリング
  • トレチノイン配合軟膏
  • ハイドロキノンクリーム

 

3千円~1万円

 

 

どれも高いですね。外用薬も2.5gちょっとで3千円など・・・・、皮膚科の薬は高いです。

 

それに、どれもこれも皮膚科に通い続けなければ再発してしまう対処療法しかありません。正直「こんなに高いなら行かなくてもいいや」って思っちゃいました。

 

 

さて、ここでクマの根本原因に立ち返ってクマを改善する方法がないか考えてみましょう。

 

クマの原因は基本的には眼輪筋の衰えです。状態によって3種類に分けられます。

 

  • 血行不良が原因の青クマ
  • 目元のたるみが原因の黒クマ
  • 色素沈着が原因の茶クマ

 

です。

 

ちなみに、黒クマと青クマは 眼輪筋マッサージ で解消出来ます。詳しくはこちらを見てください ⇒目の下のクマ!原因は眼輪筋!?

 

残念ながら、茶クマについてはコスメを使わないと治せません。でも、ただの色素沈着なので皮膚科の高い薬を買う必要性はないと思うんですよね・・・・。

 

 

私は「アイキララ」でクマを改善しました。

 

 

さて、私は以前まで黒クマが結構ひどかったのですが、「アイキララ」というコスメに出会って2ヶ月ほどでクマが改善しました。

 

アイキララは MGA・Kコンプレックス・ハロキシル と言った強力な有効成分が配合されている割には通販限定でコスパの良いコスメです。

 

 

 

アイキララなら、月たったの2000円で簡単にクマの改善が期待出来ます。

 

 

 

私が実際に試しているので、効果には期待をして良いと思いますよ。TOPページが画像付きの体験レビューなので良かったら見てみてくださいね♪⇒画像付き体験レビューのトップページはこちら!

 

 

ちなみに、アイキララは 全額返金保証付き の商品ですです。これが私が購入を決めたきっかけでした。

 

「全額返金保証をつけるくらい自信があるのだから試してみる価値はある。それに効果が無ければ返金してもらえば良い」という気持ちで始めました。期待通りの効果がでたので返金はしませんでしたが・・・。

 

アイキララは1日300本しか生産されておらず、あまり人気になると困るのですが、私と同じクマに悩む女性に楽になって欲しいと思って紹介することにしました。

 

公式ページは、素人の私がつくったサイトなんかより丁寧に綺麗に「アイキララ」を紹介しているので1度目を通しも良いかもしれません。参考までにリンクを張っておきますね。

 

 

 

 

 

 

以上
長文・乱文失礼しました。あなたがクマを改善して明るい毎日を送れる事を祈っています。