アイキララvsアゴス(AGOS)アイクリーム!効果が高いのは?

クマの改善に効果抜群のアイクリームの中でも有名な「アイキララ」と「アゴスアイクリーム」ですが、どっちが良いのかいまいちわかりませんね。

 

アイキララを購入してクマを改善した私も、最初は迷ってどちらも購入して試しました

 

そこで、実際に「アイキララ」と「アゴスアイクリーム」を試した私がそれぞれを比較した結果とおすすめポイントを紹介していきます。

 

アイクリームを選ぶ際に是非参考にしてください^^

アイキララを実際に使って見ました

アイキララが届きました。この特徴的なパッケージはアイキララの特徴ですよね。

 

裏面には成分表示に加え、会社名や住所なども詳しくかかれています。北の快適工房の丁寧さがうかがえますね。

 

アイキララのテクスチャは少し水分多めで柔らかいです。目元に置いたときにスーッと伸びてくれるので塗りやすいのが特徴です。垂れるほどゆるくはないので安心してください。

 

アゴス(AGOS)アイクリームを実際に使って見ました

アゴス(AGOS)アイクリームが届きました。実際に開けてみようと思います。

 

その前に、アゴス(AGOS)アイクリームは箱の横に成分表示がされていますね。全成分しっかりと表示されています。

 

箱から取り出すとこんな感じです。金と白でちょっとゴージャスなパッケージですね。

 

AGOSアイクリームのテクスチャは少し固めで目元にぬったときに伸ばしにくさを感じました。ですが、問題になる程ではないと思います。

 

アイキララ VS アゴス(AGOS)アイクリーム 徹底比較してみました!

比較項目

アイキララ

AGOS

通常価格

2980円

7980円

初回価格

2533円

3990円

定期コース

2533円

6980円

縛り回数

1回、3回、12回選択制

無し

送料

426円

無料

成分

MGA

ビタミンK

ハロキシル

アイリス

エッセンスキン

ハロキシル

内容量

10g

15g

返金保証

15日以上使用が条件

30日以内

備考

医学誌掲載の商品

40代後半からの目元ケアに

アイキララとAGOS(アゴス)アイクリームを徹底比較した結果、アイキララの方が価格が安く続けやすいアイクリームだと感じました。

 

また、成分に目を向けるとアイキララの最も代表的な有効成分は「MGA」、AGOSの最も代表的な有効成分はEYELIDSに含まれる「パルミトイルテトラペプチド-7」です。

 

MGAはコラーゲンの生成を促すビタミンC誘導体で、目元のたるみを解消する効果と美白作用が期待できます。

 

一方でAGOSの主成分でアル「パルミトイルテトラペプチド-7」は、お肌のたるみを解消する効果が期待できます。

 

また、AGOSアイクリームにはたるみに効果的なESSENSKINが配合されておりAGOSアイクリームは目元のたるみに特化したアイクリームと言えます。

 

主要成分だけみると、たるみの解消に加え美白効果も発揮できるMGAを配合しているアイキララの方が効果的なアイクリームに見えますが、目元のたるみだけ考えればAGOSの方が優秀です。

 

いろいろ比較してみた結果として、目元のしわやたるみに特に悩んでいるのであればAGOSアイクリームを、目元のたるみや黒ずみ・血行不良など目元のクマ全体に悩んでいるのであればアイキララを選択するのが良いと言えます。

 

青クマ・茶クマ・黒クマ全てのクマに悩むなら>>アイキララの公式サイトはこちら!

 

目元のたるみが原因の黒クマに悩んでいるなら>>AGOSアイクリームの公式サイトはこちら!

 

まとめ

目元のクマに悩んでいた私が「アイキララ」と「AGOSアイクリーム」を両方使って見ました。

 

様々な項目から2つのアイクリームを比較してみた結果次の事がわかりました。

 

  • アイキララ:黒クマ・茶クマ・青クマ全てのクマに特に効果的
  • AGOS:たるみが原因の黒クマに特に効果的

 

結果、黒クマ・青クマ・茶クマ全てのクマに悩んでいた私はアイキララを選択してクマ改善に励むことにしました。

 

私の検証結果がアイクリーム選びの参考になれば幸いです^^

 

青クマ・茶クマ・黒クマ全てのクマに悩むなら>>アイキララの公式サイトはこちら!

 

目元のたるみが原因の黒クマに悩んでいるなら>>AGOSアイクリームの公式サイトはこちら!